--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-29(Sat)

マジック143

開幕戦白星スタート

良いねぇ、良いね良いね!!
今日の試合は実に阪神らしい、良い試合でした。
先発が5回までをきっちり抑えて、クリーンナップが打つ。
そしてJFKを含む、超強力な救援陣が締める。

まさに理想の勝ち方じゃないでしょうか。
個人的に応援している誠さん(今岡)もタイムリーを打ちました。
今日の試合は言うこと無しですねぇ、ええ!

セの他球団の方を観ますと……。
広島は中日相手に、よく同点で終わったなと思いますね。
大竹や、後続の投手がよく踏ん張りました。
今年こそはAクラス入りを目指してほしいですねぇ

……まぁ個人的には阪神の首位が第一願望(ぉぃ)

さて、注目の読売。
ちょっと長くなりますよ。



>……天候に負けたかね?
今日は関東は天気がぐずついてました。
試合も見る限り、失点は悪天候によるモノが多かったですね。
肝心の打線も、線でなく点になってる感じがしました。

うーん、これはもしかすると05年の悪夢再びの流れですかな?
まぁこれで変に大量の補強をしてもまとまりが無ければ意味が無い。
と、悟ってくれれば野球ファンとしてはありがたいのですが。

しかし、手放してしまうチームもチームだと私は考えますねぇ。
ソフトバンクや千葉ロッテは、球団(親会社)の収入を上げる為、
選手達が積極的にファンサービス活動を行っていたりします。

これは、あちらから与える一方通行ではなく
ファンの皆さんと一緒に作っていくというような感じの活動。
これにより、ファンとチームの一体感が保たれるんです。
セで、これが代替的になされているのは中日くらいでしょうか?

ドアラが近年、頑張ってくれているおかげで……w

選手にチームやファンの愛着を持ってもらうことも大事。
それが選手を手放さなくなる最良の手段だと思います。
お金のない球団は、そういう活動ももっとするべきだと私は考えます。
そうすれば広島は阪神の植民地なんて呼ばれなくなるかと……。

少々、心苦しいので……虎党にとっては。
しかし、獲る方も考えて獲得しないと叩きの対照。
その辺も考えていかないと、野球人気がますます廃れそうな気が。

うーん……野球の話が絡むとやはり饒舌になります。
今日はこの辺にして、また次の機会に。
それでは。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ヤクルトは古田さんが頑張ってやってくれてたんですがねぇ;;
その古田さんがやめたらスポンサーが軒並み下りて
今年のこの有様に・・・。
まぁどこのチームも選手は悪くは無く
経営陣が悪いのですがね。
あ、あとは給料のインフレw
これはナベ●ツネのせいですかねぇ。

No title

開幕勝利ですよ勝利!うー、わっほい!
誠さん復活、移籍してきた平野、新井も活躍と嬉しい開幕でしたね。
二戦目も岩田初勝利となかなかいい感じ♪
このまま突っ走れー!

阪神は・・・

開幕から調子いいですね。ただ、まだまだはじまったばかり。10年以上のの暗黒時代で習得した知識からして、開幕1ヵ月後にどうなっているかが一番のポイントとなるように思いますが・・・まあ素直にうれしいです。

新井もさすがといった感じなのでこりゃ今年も面白くなりますね~
プロフィール

井川KP

Author:井川KP
【井川K】
 2006年度オフにニューヨークヤンキース入り……ではなく高校を卒業。現在私立の大学通いで独り暮らし。
 生活の暇を持て余すことを予想し、アイドルマスターと箱を入学前に購入。コミュ上げをした後、MADを作り始める。
 重度のプロ野球好きで、阪神を愛しているが球団の好き嫌いが無い。真と伊織のカップリングが最高だと思う。
 あだ名は【KP】 【フリーダム】 など。

訪問者様
いつもありがとうございます
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。