--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-04(Mon)

今更なんですが その2

3日連続なんて恐ろしく久しぶりです


というわけで、とけます製作秘話(?)の2回目です。
昨日の続きなんですけど、あんまり重要なこと書いてないかも……。
イッチョ前な事は書いてるんですが、本当に参考になるのかすごく不安でw

とりあえず格納してるんでクリックしてご覧くださいw




昨日の記事でうっかり書き忘れてたことがありました。
単純明快な内容なので、さらっと書いておきます。

ベースとなる原作・ゲームを探す

私の過去の戦記は、アクトレイザー・クロックタワーと、両方ともが
SFCのゲームが元となって作られた連載作です。
ゲームのチョイスが良いなんて言われてましたが、そんなことはありません。
結構、自分の技量と相談して決めた感があります。

例えば、アクトレイザーの選択理由は「画面と紙芝居が合成しやすかった」
という、安直な理由がいちばんにあります。
本来はしつこく言っていますが、ブレスオブファイア2という、
カプコンのSFCのRPGでやろうと考えていました。

しかし、RPGの場合はものすごいレベルの先人がいます。
しかも、ストーリーが長すぎるので、連作となれば、長期連載が必至です。
09年頃の私の腕では、到底不可能ではないか? と言う結論にいたりました。
そこで白羽の矢が立ったのがアクトレイザーでした。

SFC黎明期の名作であり、知名度もあります。
私自身、出会ったのは20歳の夏でしたが、見事にどハマリしました。
紙芝居との兼ね合いも考え、このゲームで行こうと決めたというわけです。

クロックタワーの時も、紙芝居との兼ね合いという意味では同じです。
しかし、アクトレイザーの時とは違い、クロックタワーの戦記では、
「自分がやったことのない表現の練習をする」という目的もありました。
それが、シリアス路線であったりホラー演出であったり……。

ギャグが好きな私としては、拷問そのものでした。
ストーリーを作ったものの、ギャグが使えないのでほとほとつらかったです。
シリアス自体は嫌いではないのですが、書くなら時々で良い!!
と、とけます終了後……いや、とけます連載中にずっと考えていました。

架空戦記の原作チョイスでは、自分の技量と相談しつつ
いちばん作りやすいかつ、楽しく連載出来そうなものを選ぶ。
これに尽きるというのが、私なりの結論です。

もちろん、これが正しいとは限りませんし、人それぞれの適正があります。
もし真似してみたいと思う人がいましたら、是非実践してみてくださいw
さて、前置き(?)が長くなりましたのでこっからが前回の続きになります。
今回は連載中の製作話を書いて行こうと思います。


2-A とりあえず1話目をつくる

ストーリーも大方完成、素材も協力者も集まりました。
と、ここまで来れば後は作ってみるだけです。
第1話とは、初対面の人間で言えば第一印象そのものです。
ここでビシっと決め……るということは私は考えません。

第1話を取りあえず作るのは、製作ペースの計算をするからです。
例えば、とけますの場合だと大方のストーリーが完成しても、
どのくらいの連載期間になるかは判りません。

そこでまず、1話目を作り、製作にどのくらいかかったかを見積もります。
その際に、大方作っておいたストーリーを、どれだけ消費したかも計算します。

とけますの場合、1話の製作時間と、ストーリーの消費量を考えた結果、
「全12話 1話が10~15分 連載は3・4週間に1回」という具合にシミュレートしました。
話数だけでなく、投稿ペースも考えるわけです。

作り手によっては、連載しながらも新たな演出などを考えるので、
連載ペースが遅くなるなど、変わってくることがあります。
私の場合は、クオリティを安定させつつ、連載も安定させること
ここに重点を置きます。

連載のペースが安定していれば、次も見たいという気持ちになれます。
私は出来れば、週刊誌の漫画感覚で動画を見ていただきたい……。
と、言う気持ちからこのような作り方になりました。

連載予定さえ決まってしまえば、後は最終回に向けて続けるだけです。
目指すゴールは一本道ということになります。
私が架空戦記の2作完結させたのも、この計画を立てたからです。

物語は終わらせてこと意味があると思うので、
是非連作を作っている方は、連載終了まで突っ走り切ってください!



……分けて書こうと思ったら結論がついてしまいました。
どうも計画性のない男だな私は……。
というわけで、なんとなく書いてみました、製作秘話。
いや、ほとんど私のシリーズ動画を作り方のお話みたいでしたね。

この作り方は、技術面どうこうの話では一切ありません。
話作りに対しての心がけや注意点といった具合です。
私の場合……の話ですので、鵜呑みして変にならないようにお気をつけください。


というわけで今日はこの辺にしておきます。
明日、ブログが更新されるのか……。
それは私の情熱しだいです、はい。

それでは失礼します。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

井川KP

Author:井川KP
【井川K】
 2006年度オフにニューヨークヤンキース入り……ではなく高校を卒業。現在私立の大学通いで独り暮らし。
 生活の暇を持て余すことを予想し、アイドルマスターと箱を入学前に購入。コミュ上げをした後、MADを作り始める。
 重度のプロ野球好きで、阪神を愛しているが球団の好き嫌いが無い。真と伊織のカップリングが最高だと思う。
 あだ名は【KP】 【フリーダム】 など。

訪問者様
いつもありがとうございます
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。