--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-15(Mon)

じっ語の返答記事その1

No.24: 架空戦記アクトマスター 【未完結】




じっ語にみたび参戦しました

もう、この架空戦記だけはマジで白黒つけたかったのです。
だってこんなに視聴者さんらに愛されるなんて思ってなかったですもの!
その思いから、じっ語の注文こそ、超がつくほどの無茶振りとなってしましたが……。

それでも、かなりの人数の方に語っていただき、誠に感謝しています。
そのご好意を無駄にしないように、今回は1人につき1記事ずつ返答します。
長丁場人なると思いますが、RDGさん始め、語ってくださった皆様方。
なにとぞ、ご理解よろしくお願いします。


それでは、まずサブシンさんから返答します。
記事を畳んでいるので、そこからどうぞ。


サブシンさんは、あっ語の時にもちょろっと触れてくださりました。
全然ボキャ貧な気はしないのですがw
とりあえずだーっと行かせていただきます。


・お約束

こーいう形式の架空戦記だからこそ、試みた手法ですね。
私はアクトレイザーを選んだ理由としては、至極簡単な話だったりします。
当初は某RPG作品でやろうとしていたのですが……。

架空戦記初心者の私に、長丁場連載は可能か?

それを考えた結果がNOでした。
架空戦記デビューについては08年の9月くらいから画策していました。
その時の考えも込みされてはいますが、やはり長期になると不安になります。
それなら、形式とかが決まっている作品の方が作りやすいのでは?

そう思った次第で、それならこのアクトレイザーにするか! と、至りました。
そのコトについては、過去記事に書いてるのでそちらも参照して下さいl。


すっかり長くなってしまいましたが、アクトレイザーという作品は
サブシンさんのおっしゃるとおり、繰り返し作業のゲームです。
この作品は原作忠実という形をとっているので、製作するにあたっては
流れ作業的な感じで、結構楽な感じにはなります。

しかしながら、そこで同じ映像が続いてしまうとやはり飽きが来ます。
だからこそ、それを逆手に取って 毎回似たようなネタ を取り込んだのでした。
笑いの手法で言うところの天丼というヤツですね。
関西の笑いが好きなら、好きになる人も多いとは思いますw

笑いのフィールドを作ってしまえば、それはこちらのモノ……という感じですね!


・ナレーション

私という生き物は、どうもひねくれた性分なようです。
ニコマスに携わって、もう2年以上もの月日が流れました。

その中でも、ひとつだけ言えるのは
他の人が実行しそうなコトをするのは嫌 ってことです。
変なコトでも良いので、とにかく違う雰囲気を出したいってのがあるんですね。
その表れが、真コミュだったり野球だったり実写だったり家族ネタだったりしたんですよ。

ナレーションも、その手段のひとつです。
架空戦記スレでも、質問したりして……。
どうやら、他にそんな例も無かったのですぐに実行に移りました。
その目立ちの結果が、この架空戦記の名物にたまたま繋がった、というコトですね。


・亜美真美が主役

自分の作品の設定集でも幾らか触れましたが、
当初のプロットでは、亜美真美は各地の住民になる予定でした。

しかし、それはim@s闇鍋パーティにより、変更になる形になります。
自分で色々調べてみると、亜美真美主役はそうそうありません。
あぁ、それならこれは使ってみる他はないな。
そして、真美を主役においてやってやろうか。

アクトレイザーという作品は、比較的シリアスな作品内容です。
私は基本的には、シリアスよりギャグ満載が好きな人間だったりします。
亜美真美なら、シリアス作品でも中和してくれるんじゃないのかな?

効果は抜群でした。

真面目な作品になっちまうかなぁ……と思ってたんですが、
どうやらその心配をよそに、ふたりが良い感じで動いてくれました。
今の雰囲気を保てているのは、すべて亜美真美のおかげです!


・ペース

ペースについては、いちばん気を遣っています。
きちんとした間隔で新作が来れば、視聴者も安心して見に来る。
と、知り合いが助言をして下さったので、それに準じました。
それが表れたんだと思います。

1ヶ月3話というペースについては、
専属でボスの立ち絵を書いて下さっているRED.Pへの契約が
1ヶ月1枚 という約束になっており、毎週連載にしてしまうと、負担をかけることになります。
まぁ、私自身も1ヶ月に1回は休みが欲しいってことで……w

それをふまえた上で、ペースを守り続けています。
連載終了まで、これは続けていきたいですね!


・最後に

アイマス基準というよりは、アクトレイザー基準にはなっています。
しかし、それこそアクトレイザーの面白さを伝えたいが故なのです。
それでもアイマスも当然大事なので、気をつけてはいるのですが……。
最近、ニコマス寄りになってるなぁ、と自分でも感じていますw

しかし、サブシンさんからは、好感触の評価をいただきました。
今後も(とは言っても残りわずかですが)この面白さのバランスは守っていきたいですね。
長くなりましたが、サブシンさんの返答を終わらせていただきます。

ありがとうございました。
次はグレゴールさんになります。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

返信お疲れ様ですー。
 
架空戦記で天丼ネタって意外と、少ないんですよね。
ナレーションも斬新で、コメが絶えませんしw
ギャグ満載のお話なら亜美真美主役は、まさに適任ですね。
懐ゲー好きでギャグ大好きの私は、アクトレイザーも大好きなので、
毎回楽しんで見てます。
 
あと少しですが、このまま最後まで突っ走ってください!
プロフィール

井川KP

Author:井川KP
【井川K】
 2006年度オフにニューヨークヤンキース入り……ではなく高校を卒業。現在私立の大学通いで独り暮らし。
 生活の暇を持て余すことを予想し、アイドルマスターと箱を入学前に購入。コミュ上げをした後、MADを作り始める。
 重度のプロ野球好きで、阪神を愛しているが球団の好き嫌いが無い。真と伊織のカップリングが最高だと思う。
 あだ名は【KP】 【フリーダム】 など。

訪問者様
いつもありがとうございます
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。